全国宅配クリーニング。スーツ、高級ブランド品、コート、ニット、ウエディングドレス、ドレスから振袖、留袖など着物まで大切な高級衣類を専門にクリーニングしています。
宅配クリーニング専門店「ラローザ」
全国宅配クリーニング「ラローザ」トップページへ戻る会社概要   特定商取引   プライバシーポリシー  リンク集
宅配クリーニングラローザのお問い合わせ先
ネットでのご注文はこちら
FAX専用ご注文用紙はこちら
価格表
ご注文方法からお届けまで
全国宅配クリーニング「ラローザ」クリーニングQ&A
ドレスクリーニング高級衣料クリーニングニットクリーニングカジュアルウェアクリーニング和服クリーニング皮・毛皮クリーニング

 クリーニングQ&A

集荷&お届けについて
Q-1 どうやってクリーニング品を送るの?
A-1 ダウンロードした専用注文用紙をご記入頂き、品物と一緒に段ボールに入れて、佐川急便に発送依頼して下さい。(詳しくは{ご注文からお届けまで}のページをご覧下さい。)
Q-2 急いで仕上げてもらうと最短何日?
A-2 ご指定頂ければ商品にもよりますが、最短で翌日発送が可能です。全品自然乾燥しているので、最短でも24時間必要なためです。
Q-3 いろんなお願いがあるんだけど、聞いて貰える?
A-3 お任せ下さい。全てのご要望をお聞きします。注文用紙に書き切れないことは、メモ書きにして、品物に添えて送って下さい。
Q-4 送料はどうなっているの?
A-4 )当社までの送料はお客様負担となっています。返送料はクリーニング代金が1万円を超える場合は無料になります。 (詳しくは{ご注文からお届けまで}のページをご覧下さい。)
Q-5 料金表以上の請求が来たりして・・・。
A-5 原則的に料金表以上のご請求はありません。但し、特殊しみ抜き、特殊色掛けに限り、別途料金がかかります。まず、御見積りさせて頂いて、ご了承頂けた場合のみ、作業に移りますのでご安心下さい。
Q-6 支払い方法は?
A-6 当社としては、商品到着時の代金引換をお薦めしております。しかし、見積り確認後の銀行振込みも承っております。 (詳しくは{ご注文からお届けまで}のページをご覧下さい。)
Q-7 返送されてくるときにコートやスーツが皺にならないの?
A-7 佐川ハンガー便を使用するのでご安心下さい。立体成型のままお届け出来ます。
また、セーターやトレーナーなどは畳んでお届け致します。
Q-8 高価なスーツばかりですが、デラックスで預かってくれないの?
A-8 当社では、常にブランドリサーチを行い、価格面での商品価値の把握にも努めております。全てデラックスコースと思って頂いて結構ですので安心してお任せ下さい。
Q-9 子供服はクリーニングしてくれないの?料金表もないし・・・。
A-9 取り扱っております。子供服の場合、サイズによって料金が違います。
原則的には大人料金の70%を規定料金としていますが、小さいサイズのものは、見積もりをさせて頂きたいと思います。
Q-10 ベルトとか、使ってない裏地とか、一緒に出さなきゃダメ?
A-10 洗う必要がないと判断されるものに関しては、お手元で保管下さい。しかし、送って頂いた付属品に関しては、サービスで洗わせて頂いております。
但し、スーツ、アンサンブルの類は必ず一緒にお預け下さい。

作業内容について
Q-11 ドライクリーニングってよく聞くけど?
A-11 当社では石油系溶剤を使用してますが、簡単に言えば、水ではないものを使用して洗濯する、という事です。特性としては、型崩れ、色落ちがしにくく皺になりにくい洗濯方法です。
Q-12 どこのクリーニング屋さんでも、ドライクリーニングに差が無いってこと?
A-12 ドライ溶剤の管理次第では、ドライクリーニングでも様々な問題が起こります。
汚れた溶剤で洗えば、衣類はクリーニング前より汚れることだってあります。 また、乾燥機で強制的に乾かせば、縮みや風合い劣化等が起こる場合もあります。
Q-13 自然乾燥って何?
A-13 衣類を成型したまま、他の品物と擦りあうこともなく、自然に乾くまで待つ 乾燥方法です。当社では全品自然乾燥ですから、縮みや風合い劣化も 一切起こりません。スパンコールや発泡プリントの品物も安全です。
Q-14 ドライクリーニングしか出来ないスーツにビールを大量にこぼしてしまった!
A-14 お任せ下さい。当社は水で洗えないものを水で洗う技術があります。ダブルクリーニングで満足頂ける仕上がりをお約束します。(詳しくは技術紹介のページをご覧下さい。)
Q-15 他のクリーニング屋で縮められたセーター、直せますか?
A-15 状況にもよりますが、ひとまわり位なら補正出来ます。但し、ウールのニットのフェルト化(フェルトペンの先のように固く縮こまってしまった状態)してしまったものは補正出来ない場合も有ります。
Q-16 シルクの白いブラウスの脇の下、汗で黄色く変色してしまったんだけれど・・・。
A-16 いつ頃からそういう状況なのかが分かれば、作業の助けとなりますので、お知らせください。拝見してかの判断となりますが、生地が劣化して作業に耐えられない状態のものも有ります。まずはこちらに送って下さい。
Q-17 コーヒーとかワイン、カレーのシミなんて絶対に取れないって言われたけど?
A-17 )時間の経ってないシミなら殆ど取れないことはありません。とにかく、早い時期に的確な処理が必要なだけです。
Q-18 じゃあ、タイムリミットは?
A-18 それは何とも・・・。20年前の着物のシミを落とした実例も有りますし、、簡単に処理出来そうに見えたのに、歯が立たなかった経験もあります。半年以内なら大丈夫と言っておきます。ですから、衣替えの際にはぜひ当社にクリーニングを依頼して下さい。
Q-19 子供の白いダウンジャンバー、袖先が真っ黒!クリーニングに出したんだけど
A-19 お任せ下さい。通常のクリーニングではきれいになりません。当社独自の漬け置き特殊洗浄で時間を掛けて作業すれば、真白に復元します。
Q-20 特殊しみ抜きは別途見積もりって書いてあるけど、幾らくらい?
A-20 当社通常の作業で、殆ど目立たなくしますので、着用に差し障りのない状態までの復元で料金表の範囲だと思って下さい。更に完璧にする場合のみ見積もりさせて頂きますが、おおよそ2cm四方で3000円程度からとなります。そういった場合は殆ど色補正の絡む作業となります。
Q-21 なんで紺色のスーツとか礼服って、テカテカになってしまうの?
A-21 )もちろん、椅子に座りっぱなしでいれば、お尻はテカテカになるでしょう。それも 経時劣化の一つです。また、技術者のプレスが悪いと、背広の前見頃とか襟とか、考えられない場所がテカテカになる場合も有ります。それは当社で直せます。プレス技術もクリーニング業者によって天と地ほども差があることを知って下さい。
Q-22 他のクリーニング屋で包装用ビニールは剥がして収納するよう言われたんだけど?
A-22 確かにクリーニングで使うビニールは運搬用で、通気性が悪く、長期間掛けっ放しすると衣類に悪影響を及ぼします。 当社は通気性の良い和紙不織布カバーを使用してますので、逆にそのまま収納して
頂く方が良いです。埃も付きませんしネ。